Menu

合弁会社「Highly Marelli」正式設立のお知らせ

2021年2月1日

1月28日、Highly International (Hong Kong) Limited (Highly) とマレリ株式会社(マレリ)との合弁会社であるHighly Marelli Holdings Co., Ltd. (Highly Marelli) が正式に設立されました。

この合弁会社の正式な設立は、世界をリードするキャビンコンフォート事業を展開するための重要な節目となります。Highly Marelliは、コンプレッサーとヒートポンプ、HVAC ( 暖房・換気・空調 ) の電動化、およびEDC ( 電動コンプレッサー ) システムに焦点を当て、お客様とお取引先向けの世界クラスのソリューション開発に注力していきます。当該事業部の2019年売上高は、約900億円(8億5,700万ドル)になります。

マレリのCEOであるベダ・ボルゼニウスは次のようにコメントしています。
「これはマレリにとって重要でエキサイティングな戦略的パートナーシップであり、成長を続ける中国市場に直接かつ素早くアクセスすることができるようになります。これは電動化へのさらなる投資を促進し、より大きな相乗効果を達成し、お客様へのより良い価値と当社従業員へのキャリアのチャンスをもたらすものです。中国でのHighly の高い評価およびブランドの存在感と、当社の優れたモノづくりでの評価とが相まって、大きな可能性を秘めたビジネスを生み出すことができます。これは、世界をリードするティア1サプライヤーの実現に向かっての、当社にとっての大きな一歩です」